週末セール!いまだけOffice付きパソコンが格安で買える【7/18まで・最大51%オフ】

Office

Office付きパソコンの購入を迷っているあなたへ。

2021年7月18日(日)までの間、いまだけレノボは週末セール価格で、Office付きパソコンを格安で購入できます。

しかもThinkPadシリーズも今回はセール品に含まれています。

 

パソコンの値段って、セール期間中はこれでもかっていう感じで、安くなりますよね。

しかもレノボは、元々の価格も安くコスパがよいと評判ですが、それがセール中ともなると……

さらに今回のセールは、今までより値引き率が高いため、きっと掘出し物が見つかります。

ぜひ、そんな期間限定セールをお見逃しなく!

\ Office付きパソコンがセール中 /

 

この記事の概要
  • レノボのメーカーは国産メーカーに比べて安心?
  • 安いだけで品質は大したことないんじゃない?
  • セール品の中から、特におすすめのパソコンもご紹介もしています。

レノボのメーカーは国産メーカーに比べて安心?

レノボは怪しいメーカーではないので、ご安心ください。

レノボは、1984年に中国で設立された企業です。

創業36年の歴史をもち、アメリカ合衆国で発行されている経済雑誌のビジネスウィーク誌で、世界IT企業100社中、8位にランクインするなど、全世界的に認められています。

そんなレノボヒストリーの中では、

  • 2004年:IBM社のPC部門の買収
  • 2008年:北京オリンピックでトップスポンサーとして、聖火リレーをデザイン
  • 2011年:日本電気(NEC)のPC部門の買収
  • 2011年:ドイツの大手PCメーカー メディオンを買収
  • 2013年:世界シェア1位のPCベンダーとなる
  • 2017年:富士通のPC部門を買収(レノボが富士通のPC事業を支配下)
  • 2018年:スーパーコンピュータのシェア世界1位のベンダーとなる

といった日本の大手企業を含め、世界的なPC部門の買収合併を行い、そのシェアを伸ばしてきました。

また、レノボとNECの合同会社として NECレノボ・ジャパングループ も発足され、その100%子会社として、レノボ・ジャパン合同会社という日本法人があります。

安いだけで品質は大したことないんじゃない?

レノボとNECの合同会社の子会社に、レノボ・ジャパンがいる影響もあり、レノボが販売しているノートパソコン「ThinkPad」の一部は、山形県米沢市にあるNECパーソナルコンピュータ米沢事業場で生産されています。

また、ノートパソコンの「ThinkPad」はIBMから引き継ぎ、開発・研究は日本で行っています。

国内メーカーが安心できるものの、レノボ製品も国内生産だったりもするため、パソコンの品質的にも安心できます。

さらに、頑丈でキーボードの操作性においては定評があります。

そんなレノボのパソコンですが、一番のメリットはコストパフォーマンスが抜群なことです。

筆者のパソコンもレノボ製ですし、家族・友人にすすめる場合にも、レノボ一択といっていいほどコスパが最高です。

特におすすめのパソコン

今回のセール品の中で、Office付きパソコンも複数ありますが、その中でおすすめのパソコン3台ご紹介します。

ぜひ評価が高いThinkPadのキーボードタッチも味わってください。

後からOffice単体で購入すると、約38,000円ぐらいの出費になりますので、Office付きパソコンがどれだけ格安かが分かっていただけると思います。

ThinkPad E14 Gen 2 – ブラック- マイクロソフトオフィス付き

  • 第11世代 インテル® Core™ プロセッサー搭載
  • NVIDIA® GeForce MX450ディスクリートグラフィックス搭載可能
  • マルチタッチ対応モデル選択可能
  • 最新のWi-Fi規格 Wi-Fi 6対応
  • Thunderbolt™ 4 ポート装備
  • 電源ボタンに指紋認証を統合

ThinkPad E14 Gen 2はアルマイト処理を施したアルミニウム製のトップとボトムのカバーがスタイリッシュな外観と雰囲気で、重さ約1.59kg、厚さ17.9mmのスリムなボディ

AIベースのノイズキャンセリング機能を内蔵したマイクが、オンライン会議をより快適にします。

また、最新のWi-Fi規格、Wi-Fi 6に対応。混雑した場所や多数のデバイスが接続されているネットワーク上でも、高速で信頼性の高い通信が可能です。また、Thunderbolt™ 4、HDMI、USBポートなど豊富なポートを搭載しているため、さまざまな周辺機器と接続が可能です。

スペック的には必要最低限ですが、それを考えてもかなりの格安パソコンです。

ThinkPadブランドでOffice付きの値段としては破格。気になっている方はぜひチェックしてください。

セール価格:¥83,820(税込・送料無料)
元販売価格: ¥171,600

機種名ThinkPad E14 Gen 2 (第11世代インテル)
CPUインテル Core i3-1115G4 プロセッサー ( 3.00GHz 6MB )
初期導入OSWindows 10 Home 64 bit
ディスプレイ14.0″FHD IPS 光沢なし LEDバックライト 1920×1080
メモリー8.0GB DDR4-3200 SDRAM SODIMM 3200MHz
ストレージ256GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
Office ソフトウエアMicrosoft Office Home & Business 2019
標準保証1年間 引き取り修理
指紋センター指紋センサー付き
ワイヤレスインテル Wi-Fi 6 AX201
特徴
  • 破格な値段ながら、ビジネスでも通用するスペック
  • ThinkPadならではの厳しい品質テストにもクリア
  • TCG V2.0準拠のセキュリティ・チップ(TPM)でデータを暗号化
  • 最新のWi-Fi規格、Wi-Fi 6にも対応
  • Microsoft Office Home & Business 2019 付き
\ コスパ最高な1台 /

ThinkBook 13s Gen 2 – ミネラルグレー – マイクロソフトオフィス付き

  • 第11世代インテル® Core™ プロセッサー搭載
  • 最大13.3型マルチタッチ対応WQXGA液晶を選択可能
  • スリムで軽量なボディ
  • 優れたコネクティビティ

ThinkBook 13s Gen 2を使えば、複雑な作業も素早く進めることができます。第11世代インテル® Core™プロセッサーを搭載しているので、要求の厳しいアプリをスムーズに実行することが可能。また、最大16GBのメモリと高速なSSDを搭載し、高速にファイルの読み込みができます。

デュアルトーンのエレガントデザインを採用。わずか14.9mm、1.26kgの薄く軽量なボディ

より軽さを求める方は、こちらもオススメです。

セール価格:¥108,240(税込・送料無料)
元販売価格: ¥178,200

機種名ThinkBook 13s Gen 2(第11世代インテル)
CPUインテル Core i5-1135G7 プロセッサー ( 2.40GHz 8MB )
初期導入OSWindows 10 Home 64 bit
ディスプレイ13.3″WUXGA IPS 光沢なし LEDバックライト 1920×1200
メモリー8.0GB LPDDR4X-4266 SDRAM オンボード 4266MHz
ストレージ256GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
Office ソフトウエアMicrosoft Office Home & Business 2019
グラフィックインテル Iris Xe グラフィックス
標準保証1年間 引き取り修理
指紋センター指紋センサー付き
ワイヤレスインテル Wi-Fi 6 AX201
特徴
  • 最新の第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載
  • AI搭載のノイズキャンセリング機能内蔵のマイクで周囲の雑音を拾いにくい
  • 最新のWi-Fi規格、Wi-Fi 6にも対応
  • 外部接続ポート数は必要最低限だがThunderbolt4に対応
  • わずか14.9mm、1.26kgの薄く軽量なボディ
  • Microsoft Office Home & Business 2019 付き
\ スペックと価格のバランスが良い /

ThinkBook 14 Gen 2 – ミネラルグレー – マイクロソフトオフィス付き

  • 第11世代インテル® Core™プロセッサー搭載
  • 4辺狭額縁採用、薄型軽量ボディ
  • 最新のWi-Fi規格 Wi-Fi6対応
  • 電源ボタンに指紋認証を統合

ThinkBook 14 Gen 2 は、AI技術によって強化された先進の第11世代インテル® Core™ プロセッサーの搭載により、CPUを集中的に使うタスクも楽々こなします。

最大24GBまでDDR4メモリ、高速なSSD (PCIe NVMe)を搭載して、高いパフォーマンスを要求するアプリケーションにも対応。また、インテリジェント冷却機能による安定した動作で、あなたのビジネスに貢献できずはず。

最新のWi-Fi規格、Wi-Fi 6に対応。混雑した場所や多数のデバイスが接続されているネットワーク上でも、高速で信頼性の高い通信ができるため、快適なオンライン会議を可能にします。

また、最先端のThunderbolt™ 4、USB Type-C 3.1 Gen 2、HDMI、USB 3.1 Gen 1など、豊富なポートを備えているので、周辺機器と簡単に接続できます。

ビジネスやプライベートどちらでも、まだまだ長く使い続けられる外観・機能スペックをもっています。

セール価格:¥129,800(税込・送料無料)
元販売価格: ¥216,700

機種名ThinkPad X1 Carbon
CPUインテル Core i7-1165G7 プロセッサー ( 2.80GHz 12MB )
初期導入OSWindows 10 Home 64 bit
ディスプレイ14.0″FHD IPS 光沢なし LEDバックライト 1920 x 1080
メモリー16GB DDR4-3200 DDR4 SODIMM 3200MHz (内、8GB オンボード)
ストレージ512GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
Office ソフトウエアMicrosoft Office Home & Business 2019
標準保証1年間 引き取り修理
指紋センター指紋センサー付き
ワイヤレスインテル Wi-Fi 6 AX201
特徴
  • どこでも高い生産性を
  • 高画質で鮮やかな映像
  • スリムで軽量、エレガントなボディ
  • オンライン会議をスマートに
  • どこでもネットに接続
  • 安心のセキュリティ
  • Microsoft Office Home & Business 2019 付き
\ レノボのハイパフォーマンスモデル /

まとめ

高品質で、種類もスペックも豊富。

どれを選んでもコストパフォーマンス最高なレノボのパソコン。

そんなレノボのThinkPadシリーズを含め、ただいま週末限定セール中!

筆者はパソコンを購入する時は、いつもレノボを購入しています。

長年使っていても、特に不満もありませんので、家族や友人にどのパソコンがおすすめ?と聞かれたらいつもレノボを進めています。

ぜひパソコンを購入する際は、評価が高いThinkPadも検討してみてくださいね。

\ 早い者勝ち /

 

タイトルとURLをコピーしました